岩国市で新築 リフォームならNAGOMIYA


  • HOME
  • 木製サッシ 夢まど
岩国市 注文住宅 自然素材 体に優しい 環境に優しい
岩国市 木製サッシ 国産 インテリア 健康
木製サッシ 国産 岩国市 おしゃれ 
 
木製サッシ 断熱 結露なし 木材 自然素材
 
気密性・水密性を大きく向上させながら、 
木材の持つ断熱性、防露性を生かした木製サッシ“夢まど”

それは、現代の窓に要求される基本性能と高い断熱性能を有する外部用の木製サッシです。

さらに、木のぬくもりある質感や高いインテリア性、情緒を安定させる特徴や調湿機能など、木材は人との相性が極めて良い自然素材であり、環境にもやさしいすぐれた建築材料といえます。

木の材質を知り、木材が本来もっているメリットを最大限に生かし、優れた加工技術と設計により高い性能、高品質な木製サッシ 夢まどをご提供してまいります。
 
岩国市 新築 リフォーム 古民家再生 リノベーション
 
高い断熱性 木製サッシ 省エネルギー 岩国市 低炭素
サッシの材料として、アルミや樹脂などにはない木材ならではの魅力。
それは高い断熱性です。
建物の断熱性を高めていくうえで、窓に断熱性の低い(つまり、熱を逃がしやすい)アルミなどの材料を使うことは大きな障害となります。
アルミサッシに劣ることのない気密性を実現しながら、高い断熱性を誇る木製サッシ“夢まど”
その活用は、建物全体の省エネルギー性能を一段と向上させることにつながります。
山口県 岩国市 自然素材 住宅 健康住宅 無垢フローリング 
木製サッシ 夢まど 断面形状
 
岩国市 和家 NAGOMIYA なごみや 注文住宅
 
熱の伝わりやすさを示す熱伝導率の比較です。
木材はアルミの約1,500分の1の数値であり 断熱性には歴然とした差があります。
 
岩国市 木製サッシ 新築 リフォーム リノベーション
 
優れたインテリア性 岩国市 なごみや NAGOMIYA 和家
 
木製サッシに限らず、木材はインテリアの素材として常に注目を集め、また多くの人々に好まれております。これは、木材の持つ特性やその質感、肌合いといったものが私たちの視覚にフィットしているからであり、木の持つやさしさや、やわらかさといったイメージもそこから生まれています。
木材を視覚的に特徴づける「木目」と「色調」の選択により「重厚」「穏和」「洗練」「繊細」などのさまざまな雰囲気を演出することが可能です。
窓は、建物の印象を決定づける大きな要素であり、木製サッシ“夢まど”が建物の外観、内観のイメージ向上に有効であるといえます。
岩国市 健康住宅 自然素材 無垢フローリング 空気が綺麗 岩国市 一級建築士 自然素材 和家 なごみや
 
結露のない快適性 木製サッシ 断熱 ペアガラス トリプルガラス
 
建物の気密性が向上し、さらに冷暖房設備が普及するにしたがい大きな問題になってきたのが結露です。

激しく生じた結露は壁を汚したり、窓受けや床板を腐らせます。そこにカビやダニが繁殖し、アレルギーぜんそく等の原因となります。さらにシロアリを呼ぶ原因となりかねません。
 
木製サッシ“夢まど”の高い断熱性能は、この結露の防止に大きな効果を発揮します。
相当な悪条件下においても、木製部分への結露の心配はありません。また、木製サッシ“夢まど”はガラス面も結露しにくい複層ペアガラスやトリプルガラスを標準的に採用しております。
さらに複層ガラスにおいても結露しやすいアルミスペーサを、断熱スペーサに変えて弊社標準仕様としております。
 
岩国市 新築 リフォーム 古民家再生 リノベーション  自然素材 注文住宅 無垢 無垢フローリング 漆喰
 
漆喰 珪藻土 塗り壁 呼吸する家 
 
木はそのやさしい質感と引き換えに弱いというイメージを持たれがちですが、実際には同じ質量あたりで比較すると、木材はアルミに比べて非常に強い材料であることが実証されています。
 
 
ただし、木は「曲がる」「狂う」「腐る」などの性質を持っていることも確かです。

木製サッシ“夢まど”は、木の持つこれらの性質を正確に理解し、これを技術的に克服し、利用した高精度の工業製品です。

乾燥、加工、組立て、塗装などの技術開発と品質管理により「住宅品質確保法」に的確に対応できる品質の確かな木製サッシをご提供いたします。
岩国市 新築 リフォーム 古民家再生 リノベーション
岩国市 和家 NAGOMIYA なごみや 工務店
 
身体に優しい家づくり 健康住宅 自然素材 無垢 無垢フローリング
 
異なった材料の引張り強さを比較した指標です。材料の強さを
質量で割った値で、スギはアルミの約5倍であることを示しています。

●木は乾燥させることで「狂い」を心配する必要がほとんどなくなります。
およそ10%程度の含水率まで乾燥させると、木材の曲がりや狂いがおさえられ、サッシの素材として最適な性能を発揮できるものとなります。

●木材の腐食・カビは含水率がおよそ20%以上のときに発生する恐れがあります。
人工乾燥によって含水率を10%以下にしておきますと、水分がかかっても外部が乾燥すれば自然に元に戻ります。

●木製サッシの製造工程で使われるほぞ組みには、耐水性のある接着剤を使用しております。
岩国市 省エネルギー 低炭素 自然素材 無添加
 
地球にやさしい環境性能 岩国市 和家 自然素材
 
木製サッシ“夢まど”は、その使用時における省エネルギー性能だけでなく、製造段階で放出される炭素ガス量もきわめて小さく、地球温暖化などの問題を引き起こすことが少ない工業製品です。
 
木材はその成長に見合った利用を行えば、循環する資源としての利用が可能であり、さらに生産から利用して廃棄に至る過程で、有害な物質を発生しませんし、再利用が容易な素材です。

地球環境問題を背景に森林国日本では、森林を生活の基盤に据えた生活文化の再構築が模索され始め、資源育成から製造、消費、廃棄までの長期的な視野に立つとき、木製サッシ“夢まど”の利用は地球環境保護の貢献にもつながるものと考えます。
 
炭素放出量比較 山口県 岩国市 工務店 一級建築士
 
1㎡当りの窓枠サッシについて、アルミ製と木製のサッシ製造にかかるエネルギーと炭素放出量を比較したものです。
窓を製造するのに、アルミサッシは木製サッシの約135倍の熱量を使い、それだけ炭素ガスの発生に関与することを示しています。また、その放出量は大きな差が生じています。
炭素放出量 岩国市 和家 NAGOMIYA なごみや
岩国市 新築 リフォーム 古民家再生 リノベーション 岩国市 自然素材 リノベーション リフォーム 新築

NAGOMIYAへのご相談、お問い合わせはこちらから

contact_02.jpg
お問い合わせはこちら03.png